blog

まだまだ暑い日が続いていますね。
少し体調を崩してしまいました。
皆さんは大丈夫でしょうか。
今年の夏も容赦なかったです。

さて、もうひと踏ん張り
姪っ子たちが久しぶりに我が家へ
遊びに来てくれたので
お茶遊びをしました。

細かいことは抜きにして
好きなように淹れてもらいました。
彼女たちに合わせて
可愛らしい茶器を並べて
台湾の花茶 洛神花で見た目も鮮やかに

酸っぱくて、ビタミンC補給です!
「お茶が好きなの〜」という姪っ子
嬉しいですね。

皆でお茶を囲んで
楽しいひとときでした。
台湾茶旅
茶器の街、鶯歌へ
そしてお茶の店
「臻味茶苑」をのぞいてみると
お茶の大先生 呂先生の姿が…。

もし一人だったら勇気が出なかったかもですが、茶友と一緒だったので
思い切って挨拶🤝

そこから、お茶を沢山飲ませて頂きました。

今年の梨山だけでも三種類
鉄観音
去年の冬の梨山
高山茶の焙煎などなど

初めて呂先生に目の前でお茶を淹れて
頂き、
とても迫力がありました。
いや〜感動しましたよ!

テンポよく、お茶の香りと味を
引き出して最も美味しい状態で
出して頂きました。
とても見ていて清々しく
気持ち良かったです。
カッコ良かったっす!!

呂先生、本当に本当に
有難うございました。
台湾茶旅
台北に行くと行きたくなる冶堂
とっても雰囲気のあるお店です。
お店の店主セレクトのお茶
この日も飲ませて頂きました
今年の鉄観音
賞をとったものも飲ませて頂き
とっても美味しかった。

今回、色んなところで
鉄観音を飲んだけど、これほど違うのかーってすごく勉強になりました。
自分の好みも改めて分かりました。
こちらの店舗は冬迄だそうです。
優しくて可愛らしいお姉さんは
引き続き本店にいるそうです。

お店の雰囲気にもお茶にも
とても癒されました。
台湾茶旅
迪化街でたまたま入ったお茶屋さん
「王瑞珍茶業」
店主は日本語も上手で
早速お茶も飲ませて頂きました。

高山茶を飲ませて貰って
とても飲みやすくスッキリした味で
私的には、杉林渓のようだと思ったのですが、
話をきくと、店主は台東出身で
台東の高山茶だと分かりました。
個人的に台東のお茶は、
昨年からマイブームで
注目していたのでテンション上がりました。

鉄観音も台東の鉄観音だそうで
昔ながらの大陸の作り方で
焙煎が超高めでした。

いつもラテを作るときに使ったり
食事によっては飲みたくなります。

お店では、お酒につけた鉄観音酒も
飲ませてもらい、なかなか美味しかったですよ。
見過ごしてしまいそうなお茶屋さんですが、ご主人のお茶に対する姿勢にも共感し、また是非訪ねてみたいお茶屋さんのひとつとなりました。


台湾茶旅
今回もゆっくりお茶の時間を
楽しみました。
三徑就荒
システムは、一人幾ら以上頼むと決まっていて、
それ以上になれば、3人で行っても
お茶は二種類でいいとかそんな感じです。
店頭にはなくても
気に入ったお茶があれば売ってくれるようです。
一煎目はお店の方が淹れてくれて
あとはご自由にという感じでした。

お菓子はシンプルなものが多かった印象です。

思わず、何時間でもいられるほど
居心地がよくて
こういう楽しみ方が出来るお茶は
最高ですね!
歩き疲れた脚を伸ばしながら…
宋種たんそうがとてもとても
美味しかったです。

朝から雨の一日
プライベートレッスンがありました。

最初は
最近人気のタピオカミルクティーを
一緒に楽しみました。
タピオカは一晩水につけると、驚くほど簡単に茹でる事ができます。
太いストローですぽすぽ🥤と楽しいです。

それから茶席を作っていただき
貴妃茶を淹れていただきました。
いつもより、自分のイメージを大切にお茶席作り。
とてもステキでした!
私も東方美人を淹れて
貴妃茶と飲み比べしました。

お茶を淹れあいながら
お茶を静かに味わって、
私たちだけのお茶会のようになり
気持ちが落ち着く時間となりました。
有難うございました〜😊


大型連休の後半はキャンプへ
キャンプ場の展望台では

八ヶ岳がくっきりと美しく眺められます。

今回のキャンプでは
朝の早い時間、ポットにお湯を入れて
お茶をしようと密かに楽しみにしていました。


持って行ったのは、東方美人
金萱種で作ったものです。

標高が高いので、お湯の沸点が低く
東方美人は丁度いいかなと。

キャンプ場の水も地下水でとても美味しく、家でいれた時よりはるかに美味しかったです。



近くにテントを張っていたファミリーの子供も合流してきて、
「はちみつの味がする」と感想を言ってくれて、
思わず、嬉しくて
ほくそ笑んだのでした。


今日はうちで季節のお茶会を開催しました。
平成最後の…と言えるのもあと少し、
平成最後のお茶会ということで
茶で平成を振り返りました。
ウェルカムティーは八宝茶で
花を添えてもらってからスタートです。
ひとつめは…
台湾にはお茶を寝かせる文化が
ありますが、
平成が始まったころ
30年前に作られた烏龍茶から
刺激なくまろやかに
飲みやすかったです。
30年前はまだ学生だったとか
制服着ていたとか、まだケータイも
無かったとか色々思い出しました。
そして、10年前の東方美人
私が台湾で買って、大切に飲んできたお茶です。残りもあと僅かになりました。
こうやって、お茶会でシェア出来るのは本当に嬉しいと思いました。
10年前といえば、いまのお仕事を
始めた頃で…なんとも初々しかったです。
そして最後は
2年前の台東の紅茶を頂きました。

ここ数年で、同じ中国茶でも味が
だいぶ変わってきたのを感じています。飲みやすいお茶が増えたというえば良く聞こえますが、
特徴の渋みとか苦味とかが抑えられていたり…。少し淋しい気もします。

このお茶は、四年に一度しか作らない
山のお茶だそうで
自然を大切にしながら作られている
という話に感銘して購入して記憶があります。
甘くて優しく
でも力強さを感じる味わいです。
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

またどうぞ来てくださいね。
有難うございました❤️

久しぶりに茶壺を買いました。
先日のテーブルウェアフェスティバルで出店されていた 伊藤成二さんの作品です。
ちょうどcha_blissさんの
テーブルウェアフェスティバル大賞の報告のあと、
一緒に会場をまわっていて、
あ、これカッコいいなーって

大賞記念に買いました 笑。
私が受賞したわけでないけど
なんか嬉しくて💕

なので記念の茶壺です。

何を淹れようか迷いましたが
野放烏龍茶にしました。
大切に作られたもの繋がりです!!
とろ〜り、甘く、力のある味で
美味しいお茶の時は
身体がウズウズ騒ぐのですが
まさに、至福のひと時を過ごしました。
これからどの様に育つか楽しみです!
寒い寒いと思っていましたが
それほど寒くないかも!
週末キャンプの印象です。

友人からキャンプでどうぞ!と頂いた
セブンスミスのteabag
パッケージがとってもオシャレですね。No.96はジャスミン茶です。
キャンプなので簡単に
シェラカップでいれました。

とても飲みやすくて
美味しかったです。
他のも飲んでみたくなりました。
普段、ジャスミン茶はあまり飲みませんが、口の中がサッパリして
香りもいいし、美味しいなーって
こんな犬の顔を見ながら
しみじみ楽しませて頂きました。

ご馳走様でした💕
外は厳しい寒さですが
春は近づいてきているのでしょうか

今日のレッスンは
八宝茶を楽しみました
色々入れましたよ
メイクイ、菊花、ローゼル、クコ、棗、蓮芯、白キクラゲ、イチジク、氷砂糖…
お茶は鉄観音を。
じっくり数分かけて
成分が出るのを待ちます
ローゼルからピンクの色が出て
綺麗です。
とても飲みやすかったです!

そのあとは老茶を楽しみました。
30年前の凍頂烏龍茶と 
12年前の白牡丹


老茶ってロマンチックな気持ちに なりますよね。
口に残る余韻も楽しみました。



今日から東京ドームで始まった
テーブルウェアフェスティバル2019

テーブルコーディネートの大賞を
cha_blissさんが受賞されました〜♬
大賞ですよ!!本当に素晴らしい!
おめでとうございます!!

搬入の時、自称「盛り上げ役」として
お手伝いさせていただきましたが、

お祭りだからと
終始、楽しそうに準備していて
いいなぁと思っていました。
周りの人は色んな物を持ち込んだり
私は気になって
キョロキョロしてしまいましたが

自分に出来る事をやればいいからと
落ち着いて構えられるのも
これまでの経験なのではと
思っていました

とてもchablissさんらしさ満載の
ステキな空間です。

テーブルウェアフェスティバルは
11日までです!

設営後にパチリ📸