御礼 第3回「お茶をしながらおもてなし」の極意

8月20日に開催された
蓮芯の講座 沢山の方にご参加頂き
本当に本当に
有難うございました。

今回は二十四節気と季節のしつらえがテーマでした。

これまでもお伝えしてきましたが
おもてなしやお茶席に季節を取り入れると、しつらえもしやすいですね。

まずは、月のお茶席を作り
お茶を飲んで頂きました。
月をテーマにしても
人数分 それぞれ違ったしつらえになると思います。好みもそれぞれ。
気に入ってもらえるかしらと
実はドキドキでした。
under  the moon  月の下で

月明かりの下でお茶を飲むイメージ
森の中、湖に浮かぶ月、静かな時間
を感じていただけたら嬉しいです。
月光白をいれましたが
なんだか緊張してしまって…
まだまだ修行が足りませんね(≧∀≦)

cha-blissさんの講義は二十四節気について。
途中、菊花茶も飲んで頂きました。

講義より、皆さん実践を楽しみにされているのでしょうか。
やっぱり、お茶席の実演には
会場の温度が上がります!
菊の節句

お茶は焙煎のきいた鉄観音を

お菓子も可愛いとお茶席に花を添えますね、
皆さん ちょっとしたことにも
反応してくださり
私たちもとても嬉しいです。

お茶をとおして
味に関しても、器にたいしても
感じる感覚が磨かれると思います。
お茶会に限らず
日常のちょっとしたひとときにも
活かされるものです。


あれこれ ご意見や感想がきけるのも
とても楽しいです!

次は10月
実践の多い内容にしようと
準備をすすめています!

またお会いしましょう!!

t rooms 中国茶の香る生活

中国茶・台湾茶の世界はとても豊かです。 友人と語り合いながら、時には自己を見つめながら、初めての人ともお茶を通して心を通わすことが出来ます。 お茶の香りと味わいを知ればしるほど 生活も豊かになるように感じています。 このページを通してほんわかとお茶をご一緒する気持ちになっていただけたら嬉しいです!

0コメント

  • 1000 / 1000